日報

日報日報
日報

企画書5

失敗について 題名が完全に間違っているけど気にせずに進みたい。 2017年になぜ断念したのかという話。失敗にはたくさんの情報が詰まっている。 「失敗したの?じゃあダメじゃん」と 井戸の話を始めれば何人にも言われる。 ...
日報

企画書4

床面について 初めはそのまま土の上でそのまま施工したのですが 長靴の底に当然土がこびりつくと そのまま歩きまわるので靴跡があっちこっちに残る事になり 汚い 汚れるという案件になったのだとすれば 足場を作ればということで ...
日報

企画書3

堀り口に関して、塩ビパイプだけでは土に混在している小石に負けてしまうので鉄の歯をつけます 刃先は鉄製 これをつけると安定して堀り進める事ができた(しかしこの品は今も地下7メートルの所に残っていたりします) 刃先をギザギザ...
日報

企画書2

題名 長谷寺 井戸堀 目的 樹木への散水 手段 かずさぼりを参考に 人力による打ち抜き井戸  成果 芝や樹木への散水時 水道料金下水道料金を減額できる
日報

ひょうたんランプ

6月21日 夏至 夏至ナイト 石笛&クリスタルボウル&ひょうたんランプで、本堂内が幻想的になります! 興味ある方どうぞ〜!↓イベントサイト 参加費 2千円 19時〜21時 ...
日報

企画書を書きたい

紙に書を企画したい! 井戸を掘ることについて、企画書を出すことになりました。 自分の頭の中の考えを 皆が共有できるようになる為です。 当たり前の事ですが、この年になって、企画書の書き方がわからないという現実に直面して ...
日報

感謝

ありがたい。 感謝の気持ちが有れば不満は生まれない。 俺が、と自分本位で物事を考えるのではなく お互いの作用があって今がある。 今があるのは、みんなのおかげ。 自分では気がつかない陰で働く皆さまに感謝 ...
日報

心の声を

やりたいことが見つからない。 見つからないのか 見ないようにしているのか あきらめているのか。 かっこ悪いから言わないのか 恥ずかしいから? そんなことできっこないと 押さえつけられるからか? ...
日報

夕焼け色

余興
日報

梅の実

本堂前の梅の木 お檀家さんの鈴木さんが、20年近く前に植えてくれた紅梅の木です。 毎年寒い時期に、めでたい!可愛い!紅色の花が沢山咲き、 今時期には梅実が沢山! 鈴木さんは今年三回忌となりま...
日報

あじさい

あじさいが綺麗に咲いております。 雨が似合う花ですね! あじさいの花言葉は幅広く、色によって異なるようです。 いろいろ調べてみて下さいね!
日報

垣根がぁ

エンジントリマー 他所を掃除していたら、長谷寺が荒れてた、垣根がボサボサで、枯れてて、慌ててお兄ちゃんとメンテナンス。 地面に生えている草ばかりではなく、垣根もお掃除忘れないようにと。自分のために書き込みます。 ...
日報

余興は

余興 インターネットを検索していると、過去の履歴が蓄積されて、個人専用にチューニングされていきます。 これには良い面と、悪い面がある。 明るい意志を持って検索を続ければ、明るい結果が表現され、暗い意志を持って検索を続けれ...
日報

東京から

世代をわたり 早朝、お人形供養をつとめさせていただきました。今回は都内からお越しになられたお人形様です。木箱に収まり時代をまたぎ、お役をつとめあげ、幾多の試練を超えた強者達に、お疲れ様と声をかけながら、ゆっくりお経を読みます。 ...
日報

卵が先か

ひよこ 鶏が先か卵が先か、などと言う議論があります。 そんなことを考えながら、高圧洗浄機で水洗い。その後手元にあったシャンプーで洗浄 タワシでゴシゴシ。 キレイになって、皆様をお出迎え。 さてこの子のお名前...
タイトルとURLをコピーしました