2021-12

人形供養

継ぐ想い

ご実家を次世代へ贈るため、家財を処分。しかし、処分ではなく、ご先祖様からの想いは改めてしっかりご供養したいと、長谷寺にご持参なされました。 時代の流れとはいえ、善き地を引き継ぐことの大変さ、動態保護んしたくとも、時代がゆるさぬ...
日報

除日の鐘

12月31日。昨年同様、12時間早めて打ち始めた108つ 最終日のお墓参りの皆様と共に打ち鳴らしました。天候穏やか、出来た事も、出来なかった事も含めて穏やかに108つ。固定された考えを打ち砕き、行事の生い立ちの本質を見つめ知り、行...
日報

3脚ヘッド

職業がら電動クレーンは必要はない(たぶん)。しかし、自分の体重以上の重量物を持ち上げようとするならば手動でも機械と頑丈な土台が必要になる。ならばすでにある、3メートルの足場パイプと、すでにあるチェーンブロックにて持ち上げるには、不足...
日報

ハンマー再生

柄がとれてハンマーの鉄だけがある。これを使えるように出来れば現場作業が楽になるはずと、託せば成る。前夜はサビついた斧を磨き上げ、しっかりと刃を研ぎに何時間もかけていた彼だからこそのお願い。  半端になったツ...
日報

2015

2015年から使用中のパソコンですが、毎日持ち歩き、振動を与え続けたから、下側にあるねじが3本脱落してしました。過去同じようにねじを欠損したままノートパソコンを使用したため、モニターのヒンジ部分が壊れてしまうのが、買い替えの合図でし...
法話

諸行無常

今年は風の時代だよ。と、お寺に来る人々が口を揃えて言われていたことを思い出します。急激な変化をまさに実感する時代、コロナ禍において、生活が変化し仕事も変化し、人生も変化する。ある人は通勤することなく出来る事が見えた分、逆に現場の大切さを学ば...
日報

夢の中で

ある日、旦那様の御法要の終わりに感想を聞いてみた。すると昨夜お父さん(夫)が夢の中に現れて会話をした。という話を複数の人から聞いた。  自分の為に、皆が集まる。別れたあの日から、皆は元気で過ごしているのか。元気に過ごしてい...
日報

ふりかえる

12月も中頃、あっという間な日々であり。また、あっという間に過ぎたなと言う思いでもあります。このページの補正もできていませんが、ひとつひとつ丁寧に物事を重ねています。ひとつひとつを雑事にすることなく、丁寧に重ねる事ができれば、日々の行を...
日報

木版おこし

代々伝わる木版のお札を現代に甦らせます。  年季の入った木材は 風化が進み柔らかくなっている為 型取りをしてゴムで作り直します。 養蚕繁昌というのも、この地でもその時代において 絹糸を盛んに作...
坐禅

バランス禅

平成28年12月禅 年度末、 こころの ふしめとして 御来寺くださり、共に禅を組むことができました。 ひさしぶりの方もおられ、はじめての方もおられましてさらに 終わってからは、けん玉による、積み木を披露してく...
タイトルとURLをコピーしました